我が家に必要な貯金額はいくら?

我が家に必要な貯金額いくら?

子供の学費…800万×3人分=2400万

我が家はこどもが3人います。

中学1年生~高校3年生までの6年間は塾に通う予定で、高校は公立に通う予定。

全員大学進学までできるように資金計画で考えています。

できれば国立に進んでほしいですが、こればかりは正直わからないです…。

私立にも通えるように教育資金は準備しておく予定です。

扶養しているこどもが3人以上だと大学費用の補助があるようです。

我が家は2歳差で3人なので補助が出ればかなり家計は助かります。

長男は6年間の学部を希望しており6年間大学に在籍すると、次男は4年分の学費をほぼ補助でまかなうことができます。

三男は2年間は補助を受けられそうです。

長男6年分+次男4年分+三男2年分の学費が補助で出れば、仕送り代を負担すればいいだけなので教育資金の負担は半分くらいになりそうです。

こども達が大学進学するまで、制度が続いてほしいなとひそかに思っています。

車の購入費…買い替え予定はあと3回位で900万

私の住んでいる地域は車が必須です。 

通勤にも必要なため、定期的に買い替え費用が必要です。

夫の車がもうそろそろ買い替え時なので、1回ともう1回くらいは買うだろうなと予想しています。
(300万×2回=600万!)

今乗っているファミリーカーは6年乗っていますが、子ども達が巣立つ6年後まで乗る予定です。

そのあとは私が買い物で移動するだけなので、小さめ?なコンパクトカーでもいいかな~なんて思っています。
(300万×1回=300万)

旅行費用…頻度にもよるけど、200万

毎年、家族旅行に行くのが楽しみなのでこのお金は削りたくないです。

こども達と一緒に旅行に行けるのも、今のうちだけだし、思い出をたくさん作りたいです。

旅行代金はできる限り、ANAマイレージで済むようにマイレージをがっつり貯めています。

前回の沖縄旅行は、飛行機代+ホテル代はマイレージで支払ったので、実質の出費は食事+お土産代の10万程度でした。

飛行機代やホテル代はマイレージで支払うとして、年20万で計算してこども達が巣立つまで、10年あるので、200万を予算とします。

老後の資金…とりあえず2000万

おそらく夫婦の年金額は平均的な額になりそうです。

親に勧められて入った年金積立保険はありますが、それだけでは到底足りません。

老後2000万円が必要だと言われていますが、私が老後になった時はインフレがもっと加速してお金がもっと必要になっているのだろうな思っています。

住宅ローン…1000万くらい?

我が家はまだ住宅ローンが残っています。

ただ、投資の利益率>住宅ローン金利なので、繰り上げ返済はしないです。

家が手狭になって、増築リフォームを使用か検討中です。

そのため、出費が大きくなりそうです。

我が家に必要な貯蓄額はおよそ6400万!

とてもじゃないが、貯蓄だけでは無理…

改めて書き出してみると、とても大きな額です・・・。

早急に増やさないといけないのは、教育資金!

学資保険は1人200万貯まるようになっているので、2400万-600万=1800万

1800万を長男が大学進学までに貯めるとして、あと6年なので年300万貯蓄が必要になってきます。

貯蓄だけでは達成できそうにないので、投資も引き続き続けていこうと思います。


タイトルとURLをコピーしました